FC2ブログ

【ネタバレ注意】鉄血のオルフェンズ 第一話【コードギアス、グレンラガンとのちょっとした比較】

というわけで、本日から始まりました
鉄血のオルフェンズ



監督 長井龍雪
脚本 岡田麿里

という、あの花コンビによるガンダムという事で期待を集めていた作品だ。

wikiによれば
本作の大きな軸として、「少年たちの高度なドラマ性を持ったストーリーに沿った新世代のガンダム」「段階的に進化するガンダム」を、サンライズ側は挙げている

ということで、とりあえず一話の内容から浮かんだものをかいた


良かった点
題材がまずかっこいい!
子供が這い上がるっていう構造に、民間警備会社で捨てられてから這い上がるなんて言うのはロマンの塊であるし。
主人公が頼れるかっこいい兄貴分と弟分無口系で強いとなるともう趣味に合致しまくりである。
ガンダム初起動のシーンは、アニメ版FSSのナイトオブゴールド機動シーンにも似た興奮がありましたね!!!!


ってなわけでこっからは辛口意見入りつつの、各部位への雑感。



キャラクター
 まず、主人公コンビについて
見てて思いだすのが、グレンラガンのシモン&カミナやね
弱みを見せない指令塔と、それに従う力がある人物
よくある組み合わせなのかもしれないが、浮かべてしまうわ。

他にもグレンラガンを彷彿とさせた要素がある
ここじゃないどこかへ
といったような台詞があったが、これもグレンラガンの最初とにているだろう。
これは、鬱屈した環境からの脱出としての定番だ。
オルフェンズ内で抑圧された子供というシーンはいくつか描かれており、そこからどう這い上がっていくかというところ目標設定として当然ある。

また、捨てられた意思はあるが見識の無い姫を連れていくというのも似ていたりする。
これは要素として似ているぐらいなものではあるが。

戦闘シーン

基本的な部分として、一話を見る限り作画に大量にお金のかかった作品ではないが、前半にお金を使い切り中盤で作画が崩れるという事はあまりないんじゃないかと思う。

さて、戦闘描写に関してだが
 あまりリアリティのために細かくを描写するようなことはしなかったように思える。
たとえばモビルワーカーの動きに関してだ、モビルワーカーは地面を滑るように移動する高速機動を行うものであるように思えるほど、スピードで翻弄する姿が多い。
対して、モビルスーツわりと棒立ちであった。地上戦ではスビードの遅いが装甲が固いという事なのかもしれない。
よって、モビルワーカーはそれへの対比として描写しているという事も考えられるが、モビルワーカーがどういう立ち位置になるのかが良く分からないというのが見たところの感想である。
モビルワーカーの敵味方の技能差に関しても、敵の戦闘方法を描写する時間がなかったのかあまり表現できてはいなかったのではなかろうか、主人公が強いのは分かったが。

戦術描写にはこだわりはなかったように思える。
敵も、奇襲をかけようとしたが、早期に気付かれ即座に遠方射撃からの接近戦といった程度で、軍事的なことは詳しく考えていないのではないかと思うが、「段階的に進化するガンダム」ということならこれから徐々に戦術も進化していくのかもしれないと期待はしている。進化することを戦闘で見せる場合、それに即した戦闘を行わせる必要があるため戦闘にバリエーションを作る必要があると考えるのが理由だ。

その他
脚本としてキャラクターや戦闘の見せ方がうまかった作品では無いと思うが、
スポンサーサイト



テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #1「鉄と血と」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第1話を見ました。 #1 鉄と血と 三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(CGS)参番組は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女・クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受けることになる。 「俺達がお嬢様の護衛?」 「お嬢様っていい匂いするんだろうなー。なぁ三日月」...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々垣達郎(ささやん)

Author:佐々垣達郎(ささやん)
アニメ創作をしたいとか言いつつ早6年、いまだになんも仕上がってない現状はさすがにやばいんじゃないかね!?
最近はニコマス面白すぎて没頭中。

twitter https://twitter.com/sasagaki132

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR